肛門嚢について

みなさんおうちのわんちゃんやねこちゃんがおしりを地面につけて前足だけで歩くいわゆるおしり歩き

こういう恰好をしたりしていませんか?

何をしているのかというと肛門嚢が貯まっていて違和感があるんです

肛門嚢というのは肛門の脇、4時と8時の位置にあるにおい袋です

通常はうんちと一緒に出ます

でもその出口が何らかの原因で詰まってしまうと上の絵のような行動をとります

ひどくなってしまうと本来出るところじゃない皮膚を破って出てしまいます

頻繁におしり歩きをする子には貯まってしまっているかもしれません。

このような病気を予防するため、おうちで肛門嚢を絞ってあげてください。

  1. 尻尾の付け根を持ち、真上に持ち上げます。尻尾を持たれるのを嫌がる子がいるので誰かに前の方を支えてもらいましょう
  2. 袋は肛門の4時と8時の場所にあるので奥から手前に絞り出します。あまり強くやると痛がります。(ティッシュは3枚くらい重ねた方がいいと思います)
  3. 気を付けていただきたいのは中の液体はものすごく臭いので服や顔に付かないよう注意してください。簡単には匂いは落ちません。

最初はできないかもしれないので呼んでください